mablog〜白髪ぼかし 脱白髪染〜

白髪ぼかし専門店Grows 美容師のblog 表参道 主に髪のこと

美容室のお直し当たり前ですよ!

 




おはようございます〜( 出勤電車 )

 

首都圏以外は宣言解除ですね〜

 

今回は

 

 

美容室のお直し、何も恥ずかしくないし

わりと当たり前ですよっ

てblogを書こうかと

 

 

こないだモデルさんで

 

 

 

 

f:id:mahopis:20210301090934j:plain

 

 

明るくしたい訳じゃないんだけど……みたいな方がいました。

 

ちなみに白髪染め。

 

 

染めた白髪があとあと浮くくらいなら、

しっかり染めてもらった方がいい。とのこと。

 

 

そんで、

大きい美容室の、カラー回数券を買っている。

 

そのくらい、頻繁に染めたいけど、

セルフは難しい。

 

毎回全体カラーの美容院は流石にコストかかりすぎる。

 

ゆえのカラー回数券。

 

 

 

で、今回そこで染められたらしいんですが、

 

おそらく2週間くらい前にカラーしたのかな、って伸び。

 

でも前回、前々回が明るく染めたっぽいので

 

色が抜けて長めの白髪として現れている。

 

 

 

(あんまネタにしたくないし気にされてたのでそこは写メなし)

 

 

 

 

これって本末転倒ですよね

 

 

 

安く、でも手間かけて、綺麗にしたいのに

 

結局

 

私のところに来てる。

つい最近染めたとこなのに。

 

 

f:id:mahopis:20210301091630j:plain

 

結局根元5センチ程の色抜けや

明るくなってる所はしっかり修正させて頂きました。

 

 

 

 

 

これ、本来なら、

1回貰ってるところでお直し案件です。

 

 

あれ?って思ったら、電話かけましょう。

 

なんならその席で、なんか明るくないですか?でいいです。

 

 

忙しそうだし……とか

言いにくいし……とか

 

 

気を遣わせてしまっている

 

思ったことを言いにくい関係を作っている

 

そんな美容師が悪いんですが

 

 

普通にミスですし、

何だこの図々しいお客さん

とか思わないので

 

 

お金払ってます。

 

要望通りになってません。

直してください。

これ

 

当然のことです。

 

 

久々にう〜んと思ったので殴り書きしました。

 

 

自分も気をつけたい。

 

 

お客さんは気を遣っていい感じ〜言うてくれたりしてるんですよね。

 

 

自分もした事あるもん。

 

 

と、朝のつぶやきでした。

 

なかなか実践しにくいかもですが

 

参考になれば。