mablog〜白髪ぼかし 脱白髪染〜

白髪ぼかし専門店Grows 美容師のblog 表参道 主に髪のこと

美容師って夢追いかけててかっこいい、のか?

なんで美容師になったか

 はじめに言っておきます。めちゃくちゃ駄記事です。長いし。

 

f:id:mahopis:20200921103314j:plain

 

三姉妹の長女です。今思えば、お洒落に感度の高い母親が育ててくれました。

時間のない朝、妹の髪の毛結んで!自分の髪は自分でやって!ってことが多かったり

ちょっとでもモテたい一心でその日の髪やら、服やらを、着飾る小学生時代でした。

(愛読書は月刊のなかよし。ちゃお。巻末の女子力向上コーナーまで、書いてある文字は隅々まで読む。今思えば1番モテなそうなことやってる。)

そんな少女中尾は、年齢が大きくなるにつれ、将来の夢を聞かれる機会が増えます。

はじめ: もっともらしい理由でお嫁さん。

先のこと考えて無さそうなメルヘン感を感じて却下。

夢でもなんでもない、将来の人生設計じゃんと気づく。

 

つぎ: なんとなくカッコイイ、華やかだからという理由でキャビンアテンダント。

開業医の息子と出会えそうだからという理由で歯科医。

 

…どれも取ってつけた感ハンパないと気づき、やべえ、自分、将来の夢なんてないのかもしれない、と焦る。

 

 

ある日ひょんな事から母親が美容師を目指していた、ドクターストップにより夢半ばで諦めた。と聞き、じゃあ私が叶えるわ、ってな

意味不明な使命感に駆られ美容学校に進学します。この頃から考えが浅い。

 

でも、そんなもんです。

いちばん、自分の身の丈に合ってて、やれそう、って感じがしたから通ってみました。(親が聞いたら泣く)

f:id:mahopis:20200915120242j:plain
f:id:mahopis:20200915120032j:plain

 

友達を作るのが苦手なんですが

美容学校は、皆目指すところが一緒、どんなにチャラいやつでも、美容が好き!って事だけは一緒で

どんなやつでも、すごいところがあって、苦手なところもある。

でも、みんな努力してる

好きだから上手くなりたい

そんな あたりまえの 何かに没頭する、を体で感じられるとてもいい場所でした。

 

色んなタイプの人がいると思います。

男の子に多い、美容師になりたくて入ったのになんでこんなことやらなきゃいけない?早くハサミ持たせてお客をやらせてくれ!学校でやることなんて無駄、タイプ

なんとなく美容好きだからきてみた〜。卒無くこなす〜。免許持ってるけど卒業後は美容部員とかお嫁さん、タイプ

ちなみに私は

「 美容……多分……好きだけど……課題…つらあ …もうすぐ検定……練習しなきゃ、、

あっ練習ばっかでもお金ない……バイトバイトバイトォ!…勤労糞野郎。

目の前のことに追われて、確かに好きなんだろうけど、2年課題漬けでいきなり仕事先を決めろと言われても、本当に美容師でいいのか?大学行けばよかったんじゃないか?

社会人……やってけるのか???

はたらきたくない……人のお金で生活したい……明日いきたくない……

完全にニート思考:(´◦ω◦`):ぷるぷる

 

そんなこんなで家の近くの美容室を選んで、就職した次第です。

 

 

なった理由なんて、特にないんです。

ただ、やっている間だけは、ひたすら没頭できて、

出来上がった作品を、お手本みたいに仕上げたくて、何度も練習して、上手くできた時に、……ッほぉおおおお🥺っていうのが楽しかったです。好きでした。一生学んでいたい。そんな心持ち。

f:id:mahopis:20200915115152j:plain

国家試験にも無事合格してた。いよいよほんとに腹くくらなきゃ……

ブライダル科だったので、着付けもめちゃくちゃやりました。ブライダル系の就職先も最後まで悩んでいました。

若いうちしか美容師アシスタント修行は出来ないんじゃないか、一人前になるまで頑張ってみよう。ってな甘い考えで今に至ります。

あれから7年になろうとしていますが

未だにアシスタントです。

 

デビューする前に転職を繰り返した結果がこれです!

 

後悔はしていません。

ありきたりですが、素晴らしい仕事だと思っています。毎日勉強だし。

辛いこと9割ですが、楽しくて続けてるんだと思います。

もう無理。手は動いて頭洗ってるけど自分の思考は停止してる、なんか涙出てきた……なんて日もあります。

はあ気持ちよかったわ〜とか

髪綺麗になってきた〜とか

この髪型にして良かったとか

目の前で感想頂けることがいちばん分かりやすくて、励みになります。

 

自分の下した選択が正しかったのか。あの時こうしてれば良かったんじゃないか。未来は変わってたんじゃないか。思うことは沢山あります。

それ以上に、とにかく目の前に降ってくることが楽しくてしかたないので、ただやる。それだけで突っ走ってます。

 

美容学生さん、それ以外の学生さん。

特に、新卒で働く前、働き始めくらいの方によく聞かれます。

どうして美容師になったんですか?

 

なにも目指すところの決まってない人、悩んでいる人からしたら、美容師という肩書きで働いている私は輝かしいものに見えるかもしれません。

夢があって、カッコイイと思うかもしれません。

 

でも、そんな大それたものじゃなくて

学生も主婦もニートも雇われサラリーマンも、みんな一緒だと思います。

夢を持ってるように見られがちなんですが、日々を重ねているだけです。毎日精一杯やっている。

毎日子供と向き合って子育てすることだって

部活に毎日顔出すことだって

出社して与えられた仕事こなすだけだって

立派な1日だと思います。

 

私も、毎日好きなことやってるだけです。

今の夢は?って聞かれても、

目の前のひとの悩み解消できるスキルと満足させられる人間力がほしいな、とかです。

 

「いいよな、夢があって」

「毎日大変なのに美容師さんって、カッコイイです」

そういうこと言われがちなのでつい熱く語ってしまいました。

 

毎日必死に生きてるだけです。みんなと変わんないんです。

 

なんてな感じで。終わりとします。。次夢語る時はもっとカッコイイこと書きたいな……(笑)