mablog〜白髪ぼかし 脱白髪染〜

白髪ぼかし専門店Grows 美容師のblog 表参道 主に髪のこと

悪い口コミで落ち込み

 

 

f:id:mahopis:20200615091131j:plain

 

 

 

悪い口コミって

それこそ言い方悪いですね

 

お客様の率直な感想貰ってショック、な話

 

 

f:id:mahopis:20200613162821j:plain
f:id:mahopis:20200613162827j:plain
f:id:mahopis:20200613162822j:plain
f:id:mahopis:20200613162833j:plain

 

この回。

 

先に言っときます、長くなる。

 

思うことがいっぱいある。

 

こういうクチコミをくれるくらいなんで、

相当気に入らなかったか、

 

誰かに変って言われたか、

 

とにかく今すごく

嫌な気持ちで過ごしてるんだろうなぁと思うと

 

 

押しつぶされそうになりました

 

もちろん、こういうご意見、感想だったり

 

逆のお褒めのお言葉だったり

 

色んなこと言って頂けます。

 

 

やはり人間なので、言われるこちら側も

いろいろ浮き沈みがあります。

 

 

本来は、こういうサービス業は、

 

もういーかない、で、

これ以上ないくらいの

答えとして相手に伝えられるんですが

 

こうやって言葉にして伝えてくれるって事は

 

 

相当な事だったんだと思うんですよね 

 

そういう風にさせてしまった

非力な自分に腹が立ってます。

 

 

 

ここから私の意見です。

 

自分自身ではめちゃくちゃ

カッコよくなったと思ってました。

 

最初と最後で全然印象違う。

 

現状の髪型にこだわりないっていう事だったんで、

要らないとこしっかり切りますね!って

 

f:id:mahopis:20200615213724p:plain

 

色々画像見せた中で

イマドキっぽい感じで

仕上げる言うてああなりました。

 

 

 

 

自分としては

要望、オーダー通り

扱いにくい髪も、できるだけ

やりやすいようにで切らせて貰いました。

 

 

 

 

しっかりかっこよくなった!

オーダー通りにもした!と思っていたのと

その後の対応や返信も普通だったので

 

こういうクチコミ受けて

めちゃくちゃショックです。



 

 

 

ちなみに悩みすぎてオーナー中山さんと

店長立花に質問しました。

 

2人ともいろいろコメント下さいました。

 

 

この問題、どの美容師も直面するはずです。

 

 

 

わたしはずっとアシスタントやってたので、

こうやって切らせて貰ったりする

練習は今が初めてです。

担当させてもらって、髪やらせてもらって、

喜ばせることも、悲しませることも

出来てしまう仕事である

改めて感じました。

あくまで人と人であるし、

どれだけ技術を身につけても、

それがいくら素晴らしいものであっても、

伝わらなければ、信じて貰えなければ

ど失敗されたもの、不快な経験

でしかないんだということを学ばせて貰えました。

 

 

 

 

言われたコメントについては

気にしなくていいとか、

 

好みの問題でもあるから、

自分のお客さんではなかったって考え方もあるよ、とか

 

そういうフォローも頂きました

 

 

髪型としては正解、

ちゃんと仕上げられている。

似合っていた。

 

ただ、それをお客様の

腑に落ちるところ

(納得のいくところ)

目指していたところに

もっていけなかった自分の問題

 

 

切らせてもらっている最中で

 

この人に任せたら大丈夫、

私の事わかってくれている

っていう風に思わせられなかった

自分の課題

 

そういう学びが出来ました。

 

 

 

上司がこういう風にも

教えてくださる人で救われました。

 

 

自分のカウンセリング力や

技術、見せ方、言葉足らずで

人を不快にさせてしまったこと

 

ずーっと忘れません。

 

同じような気持ちにさせないように

 

もっと鍛錬します。

 

 

とってもいい経験でした。